ここではできるだけ綺麗に仕上げるための加工のパターンについてご説明させていただきます。
お持ちいただく画像が小さい場合の加工
(加工の方法により料金がことなります)
お客様にご用意していただいた画像の画素数が低い場合は荒くぼやけたプリントになります。
なるべく鮮明に印刷できるよう微調整や描き込みを加えています。
(元々の画素数が多い場合は簡単な加工でも十分綺麗に印刷できます)
パターン①そのままプリント
加工なしでそのままプリント(何体でも1000円)

パターン②簡単加工 
コントラストやフィルター(これは無し)など微調整。切り取りも可です。(何体でも1000円)

パターン③基本加工 
簡単加工の上に線などを書き込み。切り取り合成も可能です。(1体につき1500円・2体以上2000円)
※お持ちになった資料のサイズが大きく簡単な加工となりましても料金の返金はございません

パターン④背景 
お好みの背景を入れ込み。背景の画像を加工をする場合は別途料金が加算されます。
四角い画像を丸に加工
(元の画像によって不可能な場合があります)
四角い画像をホールケーキにきれいに収まるよう加工しました。
この画像の場合
ステッキとキャラクターの両方を入れた場合、上に余白が出来てしまうのとキャラクターが小さくなってしまいます。(左)
円に収まるよう拡大いたしますとキャラクターは大きくなりますがステッキは切れてしまいます。(中央)
そのため、ステッキの先端部分を切り取り変形させ、空いてしまった部分に背景を足します。(右)



バラバラの資料を合成
バラバラの手描きの資料をプレートに収まるよう一枚に合成いたします。
他加工サンプルはこちら
今までの作品サンプルはこちら
Back to Top